100年早いんだよ…!

▼

何やら催促をするムゥさん。

 

 

 

反復横跳び?のような足踏みをして

ダンダン!と・・・うるさいです。

 

チモシーのお皿に注目。

 

ちょっと移動しています。

 

 エサ入れなどの配置については

前日の日記 参照

▼

ムゥさんは言いたいことがあるとき、

アクティブに行動。

 

エサが欲しいときはエサ入れを

遊んでほしいときはボールを

 

大体ゲージの真ん中あたりに移動させ

足をダンダンします。

▼

本日は

「草(チモシー)をちょうだい!!」

というアピール。

 

草あるじゃん、と思いきや、

残っているのは

 

カッタイ茎の部分。

 

草の部位によって好き嫌いをする

けしからんヤツです。

 

ムゥさんめ・・・

100年早いんだよっ!

▼

うるさいので

積極的に献上します。

 

普段は

カッタイとこをもう少し食べてから

献上ですが。 

 

チモシーとは?

ウサギの補助食品:

日本人の「味噌・しょうゆ」のような存在。

毎日たっぷり与える。

 

fin.
fin.

いそいそと食べるムゥさん。

 

 

残ってたカッタイとこと新しく入れたの

混ぜ混ぜしちゃったけどね!!

 

飼い始めたばっかの頃は

「柔らかい方がいいのかな?」

と思ったけど、そうでもないらしい。

 

※朝までカタイところが残ってれば

結局食べちゃう。

 

 

私と相方が起きている時間にする

アピールの一つでした。